東京都町田市の女子ミニバスチーム“O.A.girls”のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思うところ。
日曜の試合後で確認したのは
「練習の取り組み方」

ちなみに・・・
最近の練習は、

【弱気】
「声を出さない」
「年下に教えたり、指摘したりしない」
「練習中に次にやることを高学年で確認し、今やっている練習を一生懸命やらない」

【考えない】
「上達するために、コツを意識して練習していない」
「だから、試合形式で練習した動きを出そうとしない(出せない)」

【人まかせ】
「準備・片付けを進んでやらない」

これが、私の見る現在の高学年の態度です。

だから、最近の監督はバスケの技術の話より、
「あいさつ」「返事」「準備・片付け」
の話しかしていないと思います。


このチームを出発する際
キャプテン&副キャプテンで
「明るく、楽しく、強いチームを目指す」
と発表がありました。

そのチームに近づいているでしょうか。
少し忘れていませんか?

【嬉しかったこと】
日曜の試合後の反省会。
4年「みず」が自分の考えを口にしました。
副キャプテンは監督の話をうなずきながら聞いていました。
自分で考えて言葉にする子。
自分の反省点を辛いけど受け止めようとする子。
絶対伸びるし、伸ばしてあげたい。


わずかな光芒が見えた反省会でした。
自分の姿で、低学年を伸ばしてあげましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。